・日々の気付きに立ち止まり考える場所・
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミネラルウォーター | main | 長崎 >>
2年ぶりの四国

2年ぶりに四国に行ってきました。
以前行った時はすごく遠い気がしていたのですが、
今回、久々に行ってみると以外と近いような気が
しました。

久々の四国、時間の合間をみつけて、建築巡りです。
以前行かなかった場所に寄ってきました。

高松市・・建築めぐり

□ 四国村

小さいな石積みまでも、丁寧につくられてあり、広い
敷地の中にいろんな見せ場があり楽しい時間した。
でも結構、UP,DOWNがあり汗びっしょりでした。


安藤忠雄建築(ギャアリー in 四国村)
山の中に溶け込んだような存在で無機質なコンクリートと
緑の調和が素敵でした。


□ 香川県庁
丹下健三建築 (香川県庁)
重量感のある中に繊細な配慮が随所に見受けられ、
パット目を引く存在感が素敵でした。
(現在隣りに新しい県庁ビルが建っています)


地図で見ると高松駅から以外と近いイメージでしたが、
電車を乗り継いでいくと以外とかかります。
特に四国村は山手の方にあるので結構足にきました。
(ちょっと運動不足です・・・。)

COMMENT









Trackback URL
http://blog.ooshima-arc.com/trackback/12
TRACKBACK